「お受験」日記、その後。

父親がみた小学校受験を終えた子供の日々

東大生の小学生時代

 ある雑誌で東大生の小学生時代が特集されています。読んではいませんが、「だから何?」って思います。これを読んでお母さん方は「ウチの子も!」と思うのでしょう。

 もしその特集が、十分な母数をもって他の大学生との比較をしていれば、なにがしかの価値のあるものとは思いますが、東大生が大学で何を学び、卒後はどのような場で活躍しているのかを特集した方がよほどマシです。もちろんそのような特集、記事はアマタあるはずですが、もっと大切なのは子供が目標を見つけたらどうやってそれをサポートするか、だと思います。

 子供の選択肢を増やすために学力や体力をつけさせることには賛成ですが、東大生の跡をなぞるようなことに注力するのはバカげていると私は考えています。