「お受験」日記、その後。

父親がみた小学校受験を終えた子供の日々

6月。まだお受験に間に合うのか?

 職場の同僚が来年から小学校にあがります。「お受験も良いかと思ったが、もう間に合わないから諦めた」、と話していたのが5月中旬。11月から試験は始まるので、確かにもう間近です。

 私はお受験を必ずしも勧めはしませんが、もしお受験をするのであれば今ならまだ間に合うと思います。ただし、相当の覚悟が必要です。土曜日も日曜日も欠かさず「お勉強」をすれば、志望校を絞って勉強をすればまだ間に合うはずです。もちろん、「だめでモトモト」の心の余裕が必要です。

 「父親」としてはお受験界を覗いてみるのも楽しいかも知れません。