「お受験」日記、その後。

父親がみた小学校受験を終えた子供の日々

コピー機とスキャナ

 夏頃からコピー機が活躍する場面が増えたように思います。その際に検討対象になったのがスキャナでした。お友達のママさんの中にはプリントをコンピューターに取り込んで、それを必要に応じてプリントアウトしていたようです。確かに合理的ですが、スキャンする手間を考えると時間的には不利と判断しました。今にして思えば、スキャナの上位機種や、いわゆる自炊用のスキャナを使えば効率良く出来たのかも知れませんが、我が家の経済状況ではそこまでは手を出せなかったので、いずれにしても我が家に導入することはできなかったでしょう。もしスキャナを使うことを検討するのであれば、例えばiPhoneで代用できるかも知れません。スキャナアプリを使えば素早くきれいに撮影 -スキャン- できたのかなぁとも思っています。
 では経済状況が許せばスキャナの導入は有利なのでしょうか。
 我が家の場合はお教室で使ったプリントをコピーして勉強していたので、コピーする前にプリントに書かれた解答やチェック、メモ書きを修正液で消していました。この作業は家内が一人で行っていたので今でも頭が下がる思いですが、スキャナでコンピューターに取り込んだ後に画像加工ソフトでこの作業をした方が楽だったのかも知れません。
 この場合はプリントの整理をコンピューター上で行うことになります。プリントの整理をクリアファイルなどでファイリングするか、コンピューターを使うかは、お受験のストレスを考えると各個人、各ママさんの好みになるのでしょうか。