「お受験」日記、その後。

父親がみた小学校受験を終えた子供の日々

問題集

**会などなど色々な問題集があります。模擬試験を受けると会場には書籍販売コーナーで、自宅の郵便受けには色々な郵便物が、様々な問題集を宣伝しています。お受験界の先輩からは段ボール箱一杯の問題集をいただきました。
で、一通りこっそり目を通しましたが、表現の仕方は異なるものの、どの会社のシリーズも内容は同じでした。私の思い込みかも知れませんが、本質は同じです。であれば、どこか一社に絞り、それを繰り返し勉強するのが得策だと思いました。もちろん、お教室の問題でもいいと思います。贅沢を言わせていただければ、コピーをしやすいものがベターです。
それをとことん繰り返して(得意不得意に関わらず)勉強することが大切だと思います。
ここで大切なのは子供のモチベーションを如何に維持していくか、で、ここが勝負の分かれ目だったような気がします。