「お受験」日記、その後。

父親がみた小学校受験を終えた子供の日々

制服姿

息子の制服姿はさぞかし凛々しく輝いて見えるかと思ったのですが、実際に通学姿を見ると「えっ?」でした。
以前から駅のホームでよく見かけるランドセルを背負った男の子。どの子も同じに見え、没個性だなぁと思っていた男の子達の仲間に我が子が入って見えたのです。いささかこれはショックでした。幼稚園の時には誰よりも輝いていた我が子が(もちろん親バカです)、小学校の制服を着てしまうとその輝きが失われてしまったようで本当にショックでした。周囲の皆さんは「かわいい」、なんて言ってくれていましたが、いったいこれは何なのでしょうか。ただの偏見なのか、本当に子供から輝きが失われてしまったのか。本人は喜んで学校に通っているので、つまらなくて子供の気持ちが落ち込んでいるということはないと信じていますが...。